Profile

8/7/2011 「お知らせ」
8月から日記をブログに移動します。ブログのアドレスはこちらです。携帯からも更新できればたぶん毎日書く、でしょう。



7/27/2011 「チェロとデュオライブ決定」
震災後しばらく演奏の仕事が白紙になり、できることが一時的に何もなくなって悶々としていました。そんな時期にふと、近所のジャズバーで、悲しみと恐怖に怯えて夜な夜な集まってくる近所の人々のためにピアノを弾こうと思い立ち、ピアノトリオでライヴをしました。そこはJR駒込駅前にあるFLAT FIVE。普段はジャズやブルースというラインナップのなかに、タンゴ中心で飛び込んだのでした。ライブ終了後も客足はとどまらず深夜まで盛り上がり、色々とリクエストにこたえながらソロで弾き続けたのでした。

そんなFLAT FIVEにチェロ×ピアノで再び演奏します。8月5日(金)の21:30頃から。わたしのために直前に調律が入るそうです。真夏の夜、チェロとピアノの涼しげな音をお楽しみください!チェロは再び島津由美ちゃん。美音を聴かせてくれますよ。

ミュージックチャージはたったの1000円らしいですよ!
たくさんのご来場をお待ちしております!

Cello×Piano Live @JAZZ BAR FLAT FIVE
東京都北区中里1-4-4 横川ビル1階
駒込駅東口徒歩2分
tel.03-3823-1440



7/17/2011 「東京1週間。」
久しぶりにまるまる一週間東京に滞在(家ですけど・・・)しました。先月は衣装を取りに帰ったりはしたもののほぼ家を空けており、ユーティリティーの請求が翌月繰越になっているほど。地球のためには一人暮らしというものはその時点でエコになってませんから、少しは地球に貢献できているでしょうか?

今週は何も演奏会がなかったので連日友人たちのステージに出かけていました。



最近よく訪れている岩本町のオペラサロントナカイ。いまどき珍しい形態のレストランで、食事を楽しみながら目の前でオペラのワンシーンが繰り広げられているという、海外でもあまり見ない類の貴重なお店です。個人的にかなりおすすめです。



そして、何年ぶりだろう・・・ニューヨークのマネス音大で一緒だったショーンこと久保田昌一くんと再会。彼は当時はピアノ科でしたが指揮科に転向、ショルティコンクールで勝って今やシカゴ響でムーティのもと、コンダクティングフェローをしています。彼の立ち上げオーケストラの演奏会を聴かせてもらいました。素晴らしい指揮だった!いつか共演したいな。

明日から旅です。空気のきれいな地で、満点の星空を見られることを願って。



7/11/2011 「取手福祉交流センター」
メゾソプラノ伊藤次子先生のコンサート伴奏で茨城県取手市へ。4月に開催予定だったのですが、会場が原発問題で福島から避難されてきた方々の避難所となっていたので、一旦中止となっていた公演です。震災から4ヶ月経った今でも避難されている方々が無事に家に戻れたわけではなく、未だに市役所近くで避難生活をされています。そんな大変な生活を続けていらっしゃる方々にも音楽を聴いていただき、直接お話をすることができた温かいチャリティーコンサートでした。

募金を募るチャリティーコンサートももちろん引き続き必要。だけど、こうして直接的に人の心を癒すことができるなら、直接演奏を届ける活動をもっとやっていかなければと思いました。そろそろ、そんな時期がきているように思います。

ふじ丸日記が終わったところですが、今日、船で6日間ご一緒させていただいたALICIAさんの訃報をニュースで知りました。ダンスバンドのボーカルとして乗船されていました。ご冥福をお祈りいたします。

7月は嫌い。どうして若く美しい歌姫をどんどん連れて行くの?!



7/9/2011 「ふじ丸航海記最終回」
いまさらですが・・・トリオで出演していたふじ丸クルーズ最終日の記録です。屋久島を堪能しすぎて激しく筋肉痛な朝。旅のグランドフィナーレ的な下船直前のティータイムコンサートがあるのでやっぱり早起きしてコソ練しようと張り切るのですが、朝ごはんに行く階段を降りることすら辛いのであります。



しかしふじ丸の朝ごはんはやっぱり美味しいのであります。行きは瀬戸内海を抜けていったのですが、帰りは四国の下、太平洋を抜けている模様。そんな様子をチラ見しながら食後はパッキングと洗濯やらリハーサルに明け暮れているうちに、あっという間に昼ごはん。食べてばっかり。天気も晴れ渡ってきてなんだかデッキは暑い?



デッキランチ。なかなか晴れなくてデッキでのイベントが軒並み中止だった今回のクルーズ、最後の最後でやっと晴れて海上バイキングを楽しみました。アイス屋さんまで出てました(満腹で食べられず)。

皆さんパッキングにお忙しい時間帯なので最後のコンサートはがらがらかしら。という予想に反してたくさんのお客様にお集まりいただき、ティータイム演奏を終了。弾きながら神戸入港という珍しい体験をしました。下船前あまりに分刻みなスケジュールだったためステージ写真はまったくなし。代わりにユミちゃんとの浴衣ショットを。



これで6日間一緒に過ごした船のみなさんともお別れ。豪華客船ふじ丸の旅行記もこれにて終了です。思い出がいっぱい。次の船旅が待ち遠しいです!

そして来年、アンサンブル・リリアンでリサイタルも実現するかも・・・です。地上でも変わらず応援してくださいね!



7/5/2011 「オフィス設計コンサート」
オフィス設計コンサート「オペラ×ミュージカル!豪華絢爛のステージ」が無事に終了しました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。ただ弾くばかりの演奏会は海外の超一流のアーティスト達に任せればよいわけで、私たちのような演奏家はクラシック愛好家人口を増やすために演奏はもちろん、お客様に飽きさせないステージングを考案することが最も重要だと考えています。今回の公演も演出家がいたわけでなく、自分たちであーでもないこーでもないと話し合いながらひとつのステージを創り出しました。普段ピアノは裏方に回ることが多く、ここまでやってしまうのは意外と初めての経験だったのでとても面白かったです。

良かった点、反省点、書ききれないほどありますが、今後も一歩一歩前を向いて突き進んでいきたいと思います。近々動画を公開できるよう準備しています。応援してくださった皆様、関係者のみなさま、そして共演させていただいた友人の若井さんと武井くん、そして天空のステージで更に天にも昇るような素敵なAve Mariaを踊ってくださったバレエダンサーの舞さん、本当にありがとうございました。




リハーサル


たくさんのお祝いも!ありがとうございました!



                                         →2011年6月